HOME > HARDWARE > Bin-3

AFOX AF7850-2048D5S1 (RADEON HD7850 2GB)

HD7850 HD7850
LAST UPDATED May 18, 2013
自作参号機(EZ482)で2年余り使用していたAFOX AF6850-1024D5S1 (RADEON HD6850 1GB)の後継として2013年5月に約£200で購入しました。


カード長の比較(上がHD7850下がHD6850)
キューブ型に取付可能な1slot型でRADEON系という条件で、AFOX AF6850-1024D5S1 (RADEON HD6850 1GB)の性能を越えるものとして、導入しました。
外観は補助電源コネクタが追加になった他はAFOX AF6850-1024D5S1 (RADEON HD6850 1GB)と同じですが、アイドル状態においてCatalyst Control Centerに表示される温度とファン回転数は、AF6850が常に70℃付近で回転数も70〜100%だったものが、AF7850では、20℃以上下がり、回転数も50%以下に抑えられています。結果としてウェブブラウジングや動画再生といった通常使用時における騒音は大幅に低減されています。
定格クロックはCORE860MHz、MEMORY1200MHzです。アイドル時はCORE300MHz、MEMORY150MHzです。
性能的には、FX-60@2.7GHzとの組合せで3Dmark06のスコア(1024x748)がHD6850の10911(CORE:775 MEM:1000)に対して10904(CORE:860 MEM:1200)と同等であり、CPUが足を引っ張っているようです。
ワットチェッカー(サンワサプライTAP-TST7)の実測値によるシステム消費電力は、高負荷(3Dmark06)時267W、アイドル時76Wであり、HD6850使用時の230W、アイドル時86Wに比べ高負荷時の消費電力が若干上がっています。




Copyright(c) FLIGHT SIM HERITAGE 2013. All Rights Reserved.

[自作参号機]
[HARDWARE]
[HOME]