HOME > HARDWARE

自作初号機

LAST UPDATED on Decemver 31, 2013


私が初めてケースを買って自作したパソコンです。
最初は既存部品を流用したSocket7マザーのMMX-Pentiumマシンでしたが、K6-2を経てマザーを交換し、現在はSlot1マザーに変換アダプタをつけたSocket370マシンとなっています。
過去のしがらみからISAサウンド及びVoodoo2のSLI環境を残しており、光学ドライブはSCSI接続で、おまけにIDE-RAIDまで入れているので、SCSIとNICは初代CHANPONボードのお世話になっておりました。
いいかげんマザーを換えたいと思っていますが、古いシムやVoodoo2が動くか心配で、なかなか決心ができず、ついにPL-iP3/T Rev.2.0+Pentium III-S 1.4GHzにしてしまいました。
長らくメインマシンとしてフライトシミュレーション及びビデオキャプチャに活躍していましたが、2005年8月に導入した自作参号機にその役目を譲り、Voodoo環境動態保存マシンとして余生を送っています。
その後2013年12月に、光学ドライブをSCSIからATAPI接続に変更したことに伴い、初代CHANPONカードを単なるLANボードに換装しました。

主要諸元/装備品

    [型名]
    Bin-1
    [種別]
    ミドルタワーPC互換機
    [マザーボード]
    MSI MS-6163+Power Leap PL-iP3/T Rev.2.0
    [チップセット]
    Intel 440BX
    [2次キャッシュ]
    512KB on die
    [CPU]
    Intel Pentium III-S 1.4GHz[GenuineIntel family 6 model B step 1](133×10.5=1400MHz駆動)
    [CPU FAN]
    山洋静音8cmFAN 109R0812L417(1900rpm)
    [メモリ]
    nobrand SDRAM 256MB (PC133 CL=3)双発
    [ストレージ]
    HITACHI HDS722516VLSA80(160GB)双発(RAID0)@玄人志向SATARAID4P-PCI
    [RAID]
    玄人志向SATARAID4P-PCI
    [ビデオカード]
    MSI FX5900XT-VTD128(GeforceFX5900XT 128MB)
    IO Data GA-VDII12(Voodoo2 12MB)双発
    [DVD RAM DRIVE]
    Panasonic LF-M821
    [FDD]

    NEC FD1155D(5.25inch)
    [ネットワークアダプタ]
    I-O DATA ETX-PCI
    [音源]
    Creative Sound Blaster Live!
    Creative Sound BlasterAWE32 ISA PnP(CT3660)
    [電源]
    鎌力rev.B 430W
    [ケース]
    FTC-723
    [ケースFAN]
    山洋静音8cmFAN 109R0812L417(1900rpm 前面吸気)
    [キーボード]
    Arvel DPKF5PWH (through RATOC REX-420A)
    [マウス]
    Microsoft Intelli Mouse (through RATOC REX-420A)
    [O/S]
    Windows 98 4.10 (Build: 1998)
    Windows Xp pro SP3

外部装備品一覧

スロット状況

RAIDコントローラとSCSIコントローラはそれぞれ独立のIRQを要求するので、Voodoo2が変則的な差し方になっています。
  • AGP:FX5900 XT-VTD128
  • PCI1:Voodoo2
  • PCI2:Sound Blaster Live!
  • PCI3:Voodoo2
  • PCI4:SATARAID4P-PCI(SATA RAID)
  • PCI5:CHANPON(SCSI/LAN)
  • ISA:SoundBlaster AWE32

CPU

「キビキビ」感で一世を風靡した、Pentium III-S 1.4GHzを使用しています。途中SL657からSL6BYに乾燥していますが、15年以上使用しています。主にWindows98時代のフライトシミュレーションを動かしているので、パワー的に特に不満はありません。

ベンチマーク

Pentium III-S@1.4GHz/FX5900XT/HDS722516VLSA80(160GBx2 RAID0)@SATARAID4P-PCI

CrystalMark2004R7

CrystalDiskMark3.0.3
RAID 0とシングルドライブの比較(CrystalDiskmMark 3.0.1)

HDS722516VLSA80(160GBx2 RAID0)@SATARAID4P-PCI

WD20EARX(2TBx1)@SATARAID4P-PCI

主要履歴

  • 2013.12:DVD-RAMドライブをMIGHTY JAPAN MTY-201S(Panasonic LD-201)からPanasonic LF-M821に換装
    SCSI/USB/LAN複合ボード(玄人志向初代CHANPONボード IFC-USUP-TX)をLANボード(I-O DATA ETX-PCI)に換装
  • 2008. 3:CPUをPentium III-S 1.4GHz SL657をSL6BYに換装
  • 2007. 1:キーボードをオウルテックOWL-JKB112P からArvel DPKF5PWHに換装
  • 2006. 8:モニタをNANAO FlexScan L367(15in. LCD)からNANAO FlexScan S2000(20.1in. LCD)に換装
  • 2006. 7:不注意によりMO(Fujitsu MCE3064SS SCSI 640MB 4588回転)及び3.5in. FDD(MITSUMI M353M3)を焼損。MOを取り外し、3.5in. FDDをNEC FD1231FHに換装
  • 2005. 9:5.25inchフロッピィディスクドライブ(NEC FD1155D)を追加
  • 2005. 3:DVD-MULTIドライブ(Panasonic LF-M721JD:ATAPI DVD 5倍速)をDVD-RAMドライブ(MIGHTY JAPAN MTY-201S(Panasonic LD-201))に換装
  • 2004.12:RAIDカードを玄人志向ATA133RAID-PCIから玄人志向SATARAID4P-PCIに換装。HDDをIBM IC35L080AVVA07(80GB) 2台からHDS722516VLSA80(160GB) 2台に換装
  • 2004.10:電源をSOLDAM Windy Varius(WPS-335)から鎌力rev.B 430Wに交換
  • 2004. 9:DVD-RAMドライブ(MIGHTY JAPAN MTY-201S(Panasonic LD-201))をDVD-MULTIドライブ(Panasonic LF-M721JD:ATAPI DVD 5倍速)に換装
  • 2004. 6:パソコン切換器をJusty JS-102AからRATOC REX-420Aに換装
  • 2004. 3:ビデオカードをASUS V9280S/TVD(GeForce4 Ti4200-8X 128MB)からMSI FX5900 XT-TVD128に換装
  • 2004. 2:無線TA Aterm(R)IW50ワイヤレスセット2を、無線LANブリッジ BUFFALO WLA-G54及び無線ルータ BUFFALO WHR2-G54に換装
  • 2003.12:プリンタ Canon BJC-210Jを削除
  • 2003.12:メインメモリにnobrand SDRAM 256MB (PC133 CL=3 hynix 308A HY57V28820HCT-H KOREA PL6937ATを16個使用)を追加し、計512MBに増設
  • 2003. 5:CPUをCeleron 1.2GHzからPentium III-S 1.4GHzへ換装
  • 2003. 1:ビデオカードをASUS AGP V7700 Deluxe(GeForce2 GTS 32MB)からASUS V9280S/TVD(GeForce4 Ti4200-8X 128MB)に換装
  • 2002.12:モニタをNANAO E55D(17in. CRT)からNANAO FlexScan L367(15in. LCD)に換装
  • 2002. 6:RAIDカードをPromise FastTrak66から玄人志向ATA133RAID-PCIに換装。HDDをIBM DPTA372050(20.5GB)2台からIBM IC35L080AVVA07(80GB) 2台に換装
  • 2002. 5:Power Leap PL-iP3/T Rev.1.0をRev2.0に換装及びそれに伴いFSBを103MHzから124MHzにオーバークロック
  • 2001.12:Sound Blaster AWE32 ISA PnP(CT3660)を追加
  • 2001.12:MSI MS-6905Master(Slot1→Socket370変換アダプタ)+Pentium III 700MHz+BIG WAVE(4000rpm)をPower Leap PL-iP3/T+Celeron 1.2GHz+純正FANに換装
  • 2001.11:SCSIボード(IO Data SC-UPCI)及びネットワークアダプタ(Melco LGY-AT(10Base-T))をSCSI/USB/LAN複合ボード(玄人志向初代CHANPONボード IFC-USUP-TX)に換装
  • 2001. 4:CPU FANを風神3 DP5-6030B1X (4200rpm)からBIG WAVE(4000rpm)に換装
  • 2001. 1:DVD-ROMドライブ(TOSHIBA SD-M1201:SCSI 4.8倍速)をDVD-RAMドライブ(MIGHTY JAPAN MTY-201S(Panasonic LD-201))に換装
  • 2001. 1:メモリをMtec 00454 TMS3808B4E6からMtec 00494 TMS3808B4E6に換装
  • 2000.11:メモリをnobrand SDRAM 128MB (PC100 CL=2)単発からnobrand SDRAM 256MB (PC133 CL=3)単発に換装及びそれに伴いFSBを117MHzから129MHzにオーバークロック。
  • 2000.10:故障によりMOドライブをFujitsu MCB3064SS(バルク)から富士通パーソナル SMB640NF2(Fujitsu MCE3064SS)に交換
  • 2000.10:マザーボード上のIDEポートに接続していたIBM DHEA-36481(6.4GB)を削除。背面に山洋静音8cmFAN 109R0812L417を追加
  • 2000. 7:ビデオカードをASUS AGP V3400TNT/TV 16MB(TV in/out)(RIVA TNT 16MB)からASUS AGP V7700 Deluxe(GeForce2 GTS 32MB)に換装
  • 2000. 6:CPUをPentium!!!450MHzからPentium!!!700MHz(FC-PGA)+MS-6905Masterに換装
  • 2000. 5:電源をHIGH PERFECTION TECHNOLOGY HS250-PXからSOLDAM Windy Varius(WPS-335)へ換装
  • 2000. 5:パソコン自動切換器 Justy JS102Aを追加及びキーボードをChicony KB-9600からオウルテックOWL-JKB112Pへ換装
  • 2000. 3:モデム(IO Data USB-PM56(V90,56flex)をTA(Aterm(R)IW50ワイヤレスセット2)へ換装
  • 1999.12:RAIDカード Promise FastTrak66を追加、IBM DPTA372050(20.5GB)2台をRAID0で接続
  • 1999. 8:MO Drive Fujitsu MCB3064SS(SCSI 640MB 4300rpm)を追加
  • 1999. 8:モデムをLogitec LFM560USからIO Data USB-PM56に換装
  • 1999. 6:マザーボード及びCPUをAir(Lucky Star) 5AMVP3 + AMD K6-2 300MHzからMSI MS-6163 + Intel Pentium!!! 450MHzに換装
  • 1999. 6:CD ROMドライブ(Pioneer DR-U10X)をDVD ROMドライブ(TOSHIBA SD-M1201)に換装
  • 1999. 3:音源及びSCSIカードをSound Blaster 16 SCSI2からSound Blaster Live及びSC-UPCIに換装
  • 1999. 1:ビデオカードをCanopus Power Window 3DV with Video入力キットからAGP-V3400TNT 16MB (TV in/out)に換装
  • 1999. 1:メモリをFPDRAM 96MBからSDRAM 128MBに換装
  • 1999. 1:CPUをP55C 166MHz(SL27K)からK6-2 300MHz(26351)に換装
  • 1998.12:3DカードをMonster 3DからGA-VDII12×2に換装
  • 1998. 8:ロールアウト(CPU、ビデオ、メモリ等はCOW ATIから流用)

[HARDWARE]